ABOUT

教会の沿革

湘南恩寵教会は、東京恩寵教会(東京都渋谷区恵比寿西、TEL03-3461-4616) により生み出された教会で、1992年に茅ヶ崎市元町で礼拝を開始しました。2001年7月に現在地に教会堂を建てて、礼拝を守り教会活動を続けています。

改革派教会について

改革派教会とは、16世紀のヨーロッパでM.ルターにより始まった宗教改革の時、J.カルヴァンらにより生まれたプロテスタント教会です。聖書の教えに忠実に立ち、教会を聖書の言葉に従って改革し続けることをモットーとしています。長老派教会とも呼ばれ、世界の各地に教会があります。日本では明治の初め、開国とともに欧米諸国から多くが改革派・長老派の宣教師が来日しました。日本最初のプロテスタント教会である横浜海岸教会を建てたJ.バラ、ヘボン式ローマ字を考案したことでも有名な明治学院の創始者J.C.ヘボン、フェリス女学院の創設者M.E.キダーも改革派教会の宣教師でした。

日本キリスト改革派教会について

日本キリスト改革派教会は、明治維新のときに来日した改革派宣教師たちの流れをくむ日本人キリスト者により、第二次世界大戦敗戦直後の1946年に創立されました。17世紀の改革派信条であるウェスタミンスター信仰規準を教会の信条として採用し、聖書の教えに従って教会を建て、聖書の言葉を忠実に宣べ伝えています。現在、神奈川県には9教会、全国に138教会あります。